TOP >新聞等報道発表

新聞等報道発表

平成24年度


白石 誠司 スピントロニクス研究熱く、読売新聞、2013年3月25日

萩原 政幸 「乱れに強い量子液体状態を示す銅酸化物磁性体の発見」 日刊工業新聞、 2012年5月25日

萩原 政幸 「乱れに強い量子液体状態を示す銅酸化物磁性体の発見」 科学新聞、 2012年5月19日

萩原 政幸 「乱れに強い量子液体状態を示す銅酸化物磁性体の発見」 日本経済新聞、2012年5月4日

白石 誠司 「阪大・東北大、室温スピン輸送に成功−シリコンスピン素子開発へ一歩」、日刊工業新聞、2013年2月14日


平成23年度


鈴木 義茂 「瞬時の電圧で磁極反転の素子 阪大グループ開発」、読売新聞、2012年1月23日

鈴木 義茂 「電圧で磁石のNS反転に成功 阪大チーム 省電力メモリー開発に期待」、MSN産経west、2012年1月13日

鈴木 義茂 「磁石に電圧、NS反転−阪大チーム メモリー省力化期待」、中日新聞、2012年1月13日

井元研究室 「阪大と東大、量子メモリ読み書きのための最後の光波長変換技術を確立」、マイナビニュース、2011年11月18日

井元研究室 「光波長変換の技術」、日経産業新聞、2011年11月17日

井元研究室 「光波長変換に成功」、日刊工業新聞、2011年11月16日

井元研究室 「量子情報通信、実用化へ前進=可視光から赤外光へ変換」、東書Eネット、2011年11月16日

井元研究室 「量子情報通信、実用化へ前進=可視光から赤外光へ変換」、時事通信、2011年11月16日

鈴木 義茂 「東芝がGビット級のスピン注入型MRAMの基 盤技術を確立、書き込み電流の低減とMR比の向上を両立」、日 経BP社 Tech-On!、2011年7月4日


平成22年度


白石 誠司 「シリコンへの室温スピン注入」、日本経済新聞、2011年3月3日

白石 誠司 「シリコンへの室温スピン注入」、TDK・AIT・阪大共同、2011年2月10日

川村光「フラストレーションが生み出す特異なスピン液体状態」、 科学新聞、2010年11月26日

木村 剛 「弱磁場で電磁気効果」阪大が室温下で発見、日刊工業新聞、2010年8月10日 Web

鈴木義茂研究室 「マイクロ波集積回路 金属磁石薄膜で形成 阪大など基礎技術を確立」 日刊工業新聞 2010年5月28日

関山 明 「伝導電子、金と銀では別 - 直接観測の新手法で解明」、日刊工業新聞、2010年4月23日 Web

平成21年度
三宅和正 「ウラン化合物の隠れた秩序 日仏の研究者ら“正体”を提起 -数グループで検証始まる-」 ("Why the hidden order in URu2Si2 is still hidden - one simple answer", H. Harima, K. Miyake and J. Flouquet, J. Phys. Soc. Jpn. Vol.79, No.3, (2010) 033705-1-4)、科学新聞、2010年3月26日

清水克哉、加賀山朋子 キラリ研究開発 第41回「全ての物質が超伝導に?超フシギな超高圧の世界(前編)」、日刊工業新聞、2010年2月1日

清水克哉、加賀山朋子 キラリ研究開発 第42回「全ての物質が超伝導に?超フシギな超高圧の世界(後編)」、日刊工業新聞、2010年2月15日

若林 裕助 他 「阪大、有機半導体電子伝導層の分子観測に成功」 日刊工業新聞 2010年1月29日Web

伊藤 正、芦田 昌明 他 「T-Z族半導体薄膜の超高品質化で光応答速度を三桁向上」Laser Focus World Japan誌、 2010年1月号

八島 光晴 他 「鉄系超電導体解明へ一歩 フルギャップの可能性」 科学新聞 2009年10月23日

井元信之、横田一広 「量子の奇妙な世界 存在確率マイナス1」 日経サイエンス2009年10月号

井元信之、横田一広 “Science, Spirituality, and Some Mismatched Socks” 米Wall Street Journal 誌 2009年5月5日

清水克哉、松岡岳洋 「高温低圧で通電ストップ リチウムが半導体に変化」、朝日新聞、2009年4月7日


平成20年度


井元信之、横田一広 「マイナス1個の光子、阪大、観測に成功」、日本経済新聞2009年3月23日科学面(13面)

横田 一広、他 "I'm not looking, honest!" 英Economist誌2009年3月5日号

井元信之、山本俊、小芦雅斗、横田一広 Quantum paradox directly observed - a milestone in quantum mechanics IOP press release 2009年3月4日

鈴木義茂、「電界による金属薄膜磁石の磁気異方性制御に室温で成功」、2009年1月16日

鈴木義茂、「電圧で電極向き制御」、日本経済新聞、2009年1月19日

拠点リーダー 北岡良雄、 夢の「室温超電導」 物質創成へ、大阪大学の最先端研究 2008年12月

拠点リーダー 北岡良雄、 ニュースレター、大阪大学 2008年

徳永裕己 量子コンピュータ「実用に50年」が20年後に 日経産業新聞 2008年11月25日

井元信之 量子情報処理実用化の道への大きな一歩 JST News 10月号

井元信之、徳永裕己 「量子コンピュータ 極微世界の『不思議』利用 大量情報瞬時に処理」、読売新聞、2008年9月8日、科学面

鈴木義茂 高性能強磁性トンネル接合素子作製 阪大、高周波発振に成功、日刊工業新聞、2008年8月29日

鈴木義茂 高性能強磁性トンネル接合により高出力高周波発振に成功 ―スピントロニクス素子の高周波応用に道―、2008年8月28日

井元信之、山本俊、小芦雅斗、 「量子通信の実現へ新技術の実験成功」、日本情報産業新聞2008年7月21日

井元信之、山本俊、小芦雅斗、 「量子もつれ」光子対伝送、科学新聞 2008年7月18日

井元信之、山本俊、小芦雅斗、 「量子計算実現へノイズ除去手法」 、化学工業新聞、2008年7月14日

井元信之、山本俊、小芦雅斗、「光ファイバーの自然雑音下、量子もつれ光子対を伝送」、日刊工業新聞、2008年7月12日

井元信之、山本俊、小芦雅斗、量子符号化を用いた「量子もつれ」光子対の配信実験に成功、JST、2008年7月12日

井元信之、徳永裕己 「量子技術を使った未来の入札」、日本経済新聞、2008年7月6日科学面

井元信之、徳永裕己 「テレポーテーション型量子計算 NTTと阪大が実証」、科学新聞、2008年6月6日

徳永裕己 「量子コンピュータ実現に突破口」、通信興行新聞、2008年6月2日

井元信之、徳永裕己 「計算結果、遠隔地に 量子コンピューターに道」、日経産業新聞、2008年5月27日

井元信之、徳永裕己 「テレポーテーション利用 高速で量子計算」、日刊工業新聞、2008年5月27日